FC2ブログ
  • 2020_08
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>
  • 2020_10

主にQMAの戦績や反省、研究などについて記していこうと考えております。文章を書くのがへたくそですがどうかよろしくお願いいたします。

一語一会 ~いちごいちえ~ episode8 暁がために鐘は鳴る

「漏斗」(理系学問 タイピング)

ろうと

 わかんなかった。海の生物と口で、私が最初に思いついたのが「からすとんび」だったのですね。しかしあれはイカでした。タコのほうは口にあたる器官は漏斗が正しい。からすとんびは理タイや理スロにあるんで、この際知らなかったら覚えていくと吉かも。

(クイゲーは映画のあとで)
 今日は1日で映画のサービスデーというのもあったので池袋ヒューマックスで「謎解きはディナーのあとで」を見た。ひさぶりにおもろかった。基本なんというのか、ミステリー系統は嫌いし、はずれもないかなと思うので。これのドラマ版はよく知らないのですがね。私はちっとだけこれと、あとアニメ化もされた「氷菓」の原作を読んだことならあります。

謎解きはディナーのあとで (小学館文庫)謎解きはディナーのあとで (小学館文庫)
(2012/10/05)
東川篤哉

商品詳細を見る


 それで、その映画の前後に違う店で、詳しく言うと映画の前に池袋R1、帰りに中村橋言ってそのあと黄金伝説のSP見てたのだけど、そんな感じで9月のダンジョンに参加しました。さて、今までのダンジョンの特徴で、9月のダンジョンは短い(QMA8、扉1)というのがあります。どちらも6F。で、今回もそうだった。さらに特筆すべきは
①中ボスが出現しない。そのため、アイテムの回復もできない
②ラスボスが2種類いる

この2点になります。

(異例の多い9月のダンジョン)
201309 1回目
201309 2回目

今回は2回挑戦しました。
(1回目)6F成功
DDD様、CAROLリサ様、てつお様
(2回目)6F失敗
LAVUELTA様、ミカ様、コンバット様

 以上の皆様にお礼申します。ラスボスは以下の通り。
ボス
踏破成功
赤い玉

 今回は2回ともアスターと&ランドクレスという赤い体のボス。さっき2種類いたと書いたけどもう片方はこれの色違いで青いボスです。踏破報酬も同じくこの珠のついた杖の青の色違いみたいな感じです。今回のダンジョンに関しての留意点としてボスが2種類いること、アイテムがないことの他に、階層が短いためプラチナを稼ぎやすいことがあげられそうです。もしも転生なしで天賢者とか目指したいならこれは稼ぎ時かも。私はその段階ではないライトです。

 今後は青のボスを今週中に狩りたい。おそらく次回の更新は問題復習になる予定です。

おまけ。
(だいたいingで終わる、こういうのは)
ストランディング

 海洋生物の問題を1問。答えだけ言うとストランディングです。英語のstrandが「座礁する、陸に迷う」なのであとは問題文に書いてある通りですね。とりあえず、この手の問題ではing、つまり「イング」を最後にもってくと分かりやすいと思います。あとは英単語のボキャブラリーの勝負といったところでしょうか。
スポンサーサイト



  1. QMA記録
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

ぷらた@ぷらたないと

Author:ぷらた@ぷらたないと
賢者の扉100円2クレまたは3DS版QMAを希望するぷらたないととかいう名前でクイゲしてる人間が適当にゲームだの日常だのを書いていく日記です。

FC2カウンター

ツイッター

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

時計

FX初心者でもわかる!達人の勝てるFX

天気予報

Yahooニュース

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

« 2020 09  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -