FC2ブログ
  • 2020_08
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>
  • 2020_10

主にQMAの戦績や反省、研究などについて記していこうと考えております。文章を書くのがへたくそですがどうかよろしくお願いいたします。

一語一会 ~いちごいちえ~ episode8 暁がために鐘は鳴る

「ツイード」(ライフスタイル タイピング)

ツイード

 ツイート…ではなくて「ツイード」です。衣服だからライフに入るのでしょうか?織物とかの伝統工芸は社会でもでることがありますが、ライ多答で織物の種類を選ぶ問題とかあるからかなりこの辺はいい加減。この問題に分岐もあった気がしますが…すまん忘れました。

(更新を滞らせる)
 まーた更新間隔が開いてしまいました。最近夜寝るのが早くなってしまったのと、ツイートのほうが、こまめに日記を書くうえでは便利だった。ということで。ツイッターやり始めてわかったことがやっぱり

なるほどーこれだけ便利なら更新頻度の高い日記が減るんだなーってことです。QMA関係の日記を書いている方の日記はよく拝見しているんですが、そのうち頻度が高いブログを経営する方はもう極めてレアになっている感じ。そいで上に広告が出ていたりとか日記自体がお亡くなりになってしまった方も。1か月に2,3回更新が普通なのかな。僕は一時器1月に20回近くやってましたが…この頻度は下がる一方。きっとこれからも下がるかも。一応続けますよ。でもなるべく上に広告が出ない程度にはやってこうかな。いまだ未定ですけど。ついでに言うと、書くにせよこんな風に内容がいい加減でになる可能性は大です。許してください。



おまけ。
(#シーズン2の目標)
ハッシュタグ

こっちはツイードではなくツイートの問題です。…簡単だとは思います。ツイート見ればわかるんですが、QMAのハッシュタグでシーズン2の目標について書くのがあったんで、ツイッターの練習も含めてやってみました。どんなんなのかは…ここに書くのめんどいんでご覧になってください。
スポンサーサイト



  1. QMA記録
  2. / trackback:0
  3. / comment:2
  4. [ edit ]

No title

  1. 2013/03/29(金) 21:31:47 |
  2. URL |
  3. のっぴぃ
  4. [ 編集 ]
ツイッターは一度書くことに関するハードルは
低いですが そのあと 見返す動作が非常に面倒なので
そのような動作も大切にしたい人は
ボクの周りでは 自分も含めてブログ 大切にしている気がします。

棲み分けって結構大切ですよ。
……一種 参考になればと。

使い分けの基準

  1. 2013/03/30(土) 00:00:57 |
  2. URL |
  3. platanite
  4. [ 編集 ]
>のっぴぃさん

ツイッター開始前はずっと近況関係をブログに書くことが多いわけでしたが、今後ツイッターブログをどのように使いわけるかを適当に考えていければと思います。 すぐの答えは無理にせよ適当に。

一応自分なりの使い分けの基準は勝手につくっているんです。それを少しだけいうと問題まとめや晒し機能ならブログが勝りそうだからその長所を活用できたらみたいな感じといったとこでしょうか。

 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

ぷらた@ぷらたないと

Author:ぷらた@ぷらたないと
賢者の扉100円2クレまたは3DS版QMAを希望するぷらたないととかいう名前でクイゲしてる人間が適当にゲームだの日常だのを書いていく日記です。

FC2カウンター

ツイッター

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

時計

FX初心者でもわかる!達人の勝てるFX

天気予報

Yahooニュース

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

« 2020 09  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -